今冬のボーナスは?

更新日: 2015.11.27

DSC_0078

ある銀行の総合研究所の予測調査では、今回の冬のボーナスは、リーマンショック後、最高の金額になるとしている。昨年冬に対して、1.9%増で、県内に限っては、2.2%増約35万7000円(すべての平均金額)で、企業の75。3%が支給するようである。与党の経済政策の恩恵が出ているかもしれないが、消費税10%UPのための今であるかもしれない。

そして、いまだに製造やサービス業の業種間や大企業と中小企業では、大きな隔たりがある。
暫定税率の話もまだ、結論が出ていないが、我々の暮らしはどうなるのであろうか?
市民いや、国民一人一人が、目先にとらわれず、先を見越して考えていかなけらばならない。来年の参院選がそのカギになるのは、間違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* 上記画像の文字を入力して下さい

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top