今年も鈴なりの柚子です。

更新日: 2014.11.27

DSC_0395
今年も、庭先の柚子が鈴なりに沢山なりました。ことわざに「桃栗3年・柿8年」とよく言われますが「柚子の大馬鹿18年」と続きます。これは、いかに柚子が実になるまでに時がかかるかであり、なぜ大馬鹿なのか?不思議です。
一方、「大器晩成」と言うことわざもあり、本当に日本語は、意味深く、興味ふかいものです。
先人のことわざに日本の文化を感じます。

Top