家事泥棒ならぬ空き巣狙いが・・・

更新日: 2015.09.15


(yahooより写真引用)

台風の影響で、特に大きな被害を受けた茨城県常総市、市面積の1/3が水害の被害に熱田とも、報道されている。

堤防の損壊から、4日が過ぎて、いまだに、行方不明者がいるなかで、人の不幸をよそ目に、火事場泥棒ならぬ、空き巣狙いが多く発生しているらしい。日本のこれが実態なのか・・・・・・。

まさに、何も言えない。

一方では、個人のボランティアが、手伝いに来たり、企業からの食糧の差し入れが、届いたとか。「自分の身は、自分で守る」と言う言葉があるが、災害時は、とても、そんな余裕があるはずがない。昔に比べて、このような事件はふえているのか?もし、増えているとしたら、、何を、すればいいのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* 上記画像の文字を入力して下さい

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top