助け合いの心は、今も!

更新日: 2015.09.26

DSC_0500 (2)

先日の記録的大雨の影響で、県内では,日光市や佐野市、足利市、宇都宮市や小山市をはじめ、特に、茨城県常総市では、甚大な被害を受けたが、各市の福祉協議会を中心として多くの、ボランティアが奉仕に来られている。物資も仕訳に困るほど多くなり、一時的には、ストップされるほどに、そして、各企業から,義援金が、市や県に届きはじめている。

これから、益々、募金活動の「輪」が広がるにちがいない。

過去に大きな災害での教訓もあるが、このような素早い動きには、頭がさがる。先日のシルバーウィークでの休日返上をふくめ、日本人には、「助け合い」の心が宿っている。是非とも、この素晴らしい伝統をたやさないでと願うものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


* 上記画像の文字を入力して下さい

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top